僕の好きなエンタメについて語ってます。


by watari_64
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

恐れ入りました、唯一神!

今週月曜に発売された
「特冊新鮮組DX」
という雑誌。
なにげなーく立ち読みしてたら
度肝を抜かれました!
で、即購入♪
ここ最近で1番の衝撃でした!
72P~74Pに渡る
「世間をアっと言わせた、トンデモ政見放送」
というコーナー。
ここ最近に選挙に立候補した
オンリーワンな偉人たちを紹介しているのですが
この世には、まだ見ぬ偉人方が
沢山いらっしゃったことに脱帽です。(以下、「特冊新鮮組DX」より一部抜粋)

まず最初の偉人は
03年 衆院東京1区ほか 世界経済共同体党 代表
又吉 イエスさん
みずからを「唯一神」と称しておられる
又吉先生の選挙公約「神の審判」。
「(対抗する候補者は)腹を切って死ぬべきだ。それだけでは、終わらず,
唯一神又吉イエスが地獄の火の中に投げ込むものたちだ。」
恐るべし。
アキバにて行われた演説では、人が集まりすぎ警察も出動したとか。
さすが唯一神です。
お次の先生も凄いです。
89年 参院比例区 エイズ根絶性病撲滅国民運動太陽新党 代表
花輪 冶三さん
選挙公約がかなり先進的です
「一日も早く、(エッチ)処理場の設立を目指す!」
「厚生省をトップとし、勤務する女性達を準公務員とする!」
「性犯罪から婦女子をまもり、日本人の純潔を守る!」
「断じて売春施設では無い!!」
かなり斬新な公約ですが、一つ疑問が,
勤務する男性も必要なのでは?
無礼を承知で進言させて頂きました。
次の先生は非常にダイナミックです。
91年 都知事選 雑民党
東郷 健さん
幾度落選しようとも、都政を憂い挑戦した東郷先生。
「今こそ21世紀という目先の問題ではなく、
31世紀を目指して。」
素晴らしいです!
トリはこの方です。
92年 参院比例区 日本愛
長田 正松さん
キャッチフレーズは
「愛が地球を救い、が人類を救う」
政見放送冒頭にて
「私は大勢の皆様方にの良い事を
お知らせする為にでてまいりました。」

政治的主張が無い事を
開口一番、宣言される所が潔いです。
また
「ガンの人はを一日、一時間おきに一日に10回にも15回にも
飲んでみてください。
まずガンの痛みが無くなりましょう。」

重大な発表がなされています。
「私にノーベル賞をもらえると言ってくださった方があります。」
確かに、事実であればノーベル賞ものでしょう!
ほかにも沢山の偉人の金言が掲載されている
「特冊新鮮組DX」
コンビニ等にありますので、
お立ち寄りの際は、読んでみると面白いですよ!
[PR]
by watari_64 | 2006-11-09 13:50 | 日記